北海道ツアー5日目 w)山本哲也


ついに千秋楽。小樽「なまらや」にて、万感を込めて演奏しました。

前半に伊藤賢一、後半に山本哲也。この流れが今回のツアーではしっくりきました。

哲也さんの音楽を毎日目の当たりにしましたが、彼は伝統的な音楽を愛奏しながらも伝統に縛られることなく、常に自由な心があります。

音楽の伝道師などにはならず、「自分がギターを弾く」「音楽を発する」事への愛情に貫かれている姿。同じギタリストとして尊敬します。私ももっとたくさん良い曲を作り、演奏したいと強く決意しました。

また色々な土地でご一緒しましょう!