J-50


そろそろJ-50にも手を加えていきます。
まずはマシンヘッドの交換

(現在はオリジナルのクルーソン3連が装着されてます)

 

そしてサドルをアジャスタブル式のセラミックから、ノンアジャスタブルの牛骨にする予定。

(現在はオリジナル仕様。いわゆるデカネジ。セラミック製のサドルは中が中空になっており、凸のある金属プレートを底面に敷いて隙間を埋めるという謎構造)

 

マシンヘッドは単純に性能の向上を求めます。
サドル交換では遠達性の向上に期待します。ここが変わるとトップへの入力経路が変化するので、何がどう変わったのか、しばらく慎重に観察が必要だと思ってます。

はやく部品取り寄せて作業をお願いしに行きたいけど、まとまった時間がないー

Related Post

9/11は曙橋Back In Town9/11は曙橋Back In Town

ようやく涼しく感じる日が増えてきました。 秋はツアーの季節。今年も派手に動き回ります。 そのあおりを受けて?この秋東京でのソロライブはこの1本だけです。 これを逃すと次は冬です。 秋に鳴り始めるギターの響き、ぜひご堪能く […]

Apple CarPlayApple CarPlay

年末に買い替えた車にはナビを搭載しませんでした。 「もうすぐApple CarPlayに対応する予定です」 という販売員さんの言葉に乗っかりました。フランス車の「予定」というのはかなり怪しいと思いながら、アップデートが必 […]

好きな絵好きな絵

ますむらひろしさんの「アタゴオル物語」が大好きで、以前展覧会で入手した数点を額装して部屋に飾ってます。 ガラス面に部屋の中が映り込んでしまってますが… このタッチはヨネザアド〜アタゴオルへの移行期になるのかな。 デスクか […]